「世界に唯一の部屋探し」のお話

アクセスカウンタ

zoom RSS 夢か幻か・・・

<<   作成日時 : 2011/12/13 16:19   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

こんにちは、Kappaです。


今から140年ほど前の

日本では年号が江戸から明治に移ったころ、

パリのオペラ座(ガルニエ宮)は作られました。

典型的なネオ・バロック様式、旬欄豪華な装飾が施され、

ベルサイユ宮殿にも引けをとらない存在感です。

画像


私が好きなのは、シャガールの天井画(1964)。

100年前の装飾・・・言い換えればクドイ?・・・に

シャガールの世界が驚くほどマッチしていて、

演目との相乗効果で現実とは思えない、

ここはどこ?夢の中?天国にきちゃったとか?!

画像



というわけで、今年のクリスマスパーティの演出のご提案。。。

カーテンとソファーカバー、クッションを真っ赤に、

金色の額縁に入れたシャガールの絵を飾って、(ポスターならリーズナブル)

灯りを落とし、(あればシャンデリア、なければ間接照明やたくさんのロウソクで)

ゲストの方々には仮面をつけていただき、

「The Phantom of the Opera」 のDVDを流す。

さて、怪人役はどなた?

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
夢か幻か・・・ 「世界に唯一の部屋探し」のお話/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる